ホワイトニング|鶴見の歯医者|鶴見あさがお歯科

  • キッズコーナー完備
  • 駐車場・駐輪場あり
  • 車イス・ベビーカーでの通院・土足OK
  • 横浜市歯科医師会会員/鶴見区歯科医師会会員

診療時間

24hネット予約

  • 訪問歯科診療も随時受け付けております
  • 045-642-8378
  • 横浜市鶴見区中央3丁目15-30 LICOPA鶴見2F

ホワイトニング

白い歯で口元の印象を良くするホワイトニング治療

ホワイトニング治療

日々の食事や加齢によって、私たちの歯は少しずつ本来の白さを失っていきます。ホワイトニング治療は、歯を削ったりすることなく、化学的なアプローチで歯の着色や黄ばみを取り除き、口元の印象を良くすることができる治療法です。現在、歯の色でお悩みの方はぜひ、当院にてホワイトニング治療をご検討ください。

国産メーカーGCのホワイトニング剤「ティオン」を採用

ティオン鶴見あさがお歯科では、国産メーカーGCのホワイトニング剤「ティオン」を採用しております。

歯質が薄い日本人向けに開発されたティオンは、新技術「可視光応答型光触媒V-CAT(TiO2-xNx)」の応用により、低濃度のホワイトニング剤で高い漂白効果が得られるため、施術中の痛みや施術後の知覚過敏などを軽減し、負担の少ないホワイトニングが可能となります。

歯科医院で実施するオフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングオフィスホワイトニングとは、歯科医院にて歯科医師や歯科衛生士が実施する一般的なホワイトニングです。漂白効果を高める光を照射することにより、短時間で白さを実感いただけることが特徴です。

できるだけ早く歯を白くされたい方におすすめのホワイトニングです。

オフィスホワイトニングの流れを動画で解説

▼こちらはメディカルネットさんが作成した「オフィスホワイトニングの流れ」についての動画です。分かりやすく解説されていますので、ぜひご覧ください。

ご自宅で患者さまが行うホームホワイトニング

ホームホワイトニングホームホワイトニングとは、ご自宅などで患者さま本人に施術いただくホワイトニングです。口腔内の検査やホームホワイトニングで使用するマウスピースの作成など、数回の通院が必要となりますが、準備が整った後は、患者さまのお好きなタイミングでホワイトニングを行っていただけます。

ホームホワイトニングは時間を掛けて、少しずつ漂白するため、白さを実感いただけるまで多少の時間が必要ですが、施術後の色の後戻りも緩やかですので、より長く歯の白さを維持していただけます。ホームホワイトニングは、空いた時間などを活用して歯を白くしたい方などにおすすめです。

ホームホワイトニングの流れを動画で解説

▼こちらはメディカルネットさんが作成した「ホームホワイトニングの流れ」についての動画です。分かりやすく解説されていますので、ぜひご覧ください。

オフィス・ホームを併用するデュアルホワイトニング

デュアルホワイトニングデュアルホワイトニングとは、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用していただく方法となります。

オフィスホワイトニングの即効性とホームホワイトニングの持続性により、短期間で歯を白くすることができ、さら白さを長期的に維持していただけます。結婚式や就職活動、留学を控えている方などにおすすめです。

神経のない歯のホワイトニング「ウォーキングブリーチ」

ウォーキングブリーチ

神経が死んだ歯や神経を取り除いた歯を失活歯といいます。失活歯は時間の経過によって、歯の内部が変色することがあります。失活歯の変色は通常のホワイトニングでは改善ができないため、ウォーキングブリーチという方法で歯を白くします。歯の裏側に穴を開け、そこから薬剤入れて歯を内側から漂白していきます。1~2週間毎に薬剤を交換しながら、理想の白さへと改善します。

ホワイトニング治療に伴うリスク・注意点(※一例)

横浜市鶴見で歯のホワイトニング治療をご希望の方へ

ホワイトニング

鶴見あさがお歯科では、日々の食事や加齢による歯の黄ばみ・着色を改善するホワイトニング治療を実施しております。患者さまへの負担を少しでも減らすため、低刺激で効率良く歯を白くできるホワイトニング剤を採用しております。横浜市鶴見で歯のホワイトニング治療をご希望の方は、ぜひ当院までお気軽にご相談下さい。

トップへ戻る